スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前後の記事

最近の記事

管理者にだけ表示を許可する

1にカラー、2にコンテンツ

これはもちろん、重要度の順位を言っているわけではありません。私が思う、訪問者がブログから受ける印象の順序です。 色と人間は、大昔から深く関わっています。
例えば、冠位十二階ですが、豪族の序列を色によって区別しました。階級の色は冠だけでなく衣服にも用いられたので、まさにその人の「テーマカラー」となっていました。

そして柔道等の帯の色、白帯から始まり、黒帯に到達する。これも、相手の力量を色で区別されています。

それぞれの色から人々はまず、判断しました。
これは、ブログにも当てはまるのではないでしょうか。訪問者はまずそのブログのテーマカラーを見ます。その後にコンテンツを見ていくと考えられるのではないでしょうか。私はそうです。

テーマカラーから、とりあえずそのブログの印象付けは終わります。そしてコンテンツを見てそのブログのテーマを判断します。その時コンテンツがあまりにも貧弱だったりすると、閲覧者はまた別の判断を下します。

黒帯の人と、びくつきながらも戦うとあっさり勝ってしまった、こうなるとやはり印象は大きく変わる事と同じです。

結局のところ、運営者は1にテーマカラー、そして1にコンテンツに力を注ぎ込まなくてはいけません。

前後の記事

最近の記事

トラックバック

この記事へのトラックバックURL:
http://fc2blogshop.blog13.fc2.com/tb.php/190-9e8878e2


コメント

BY masaru AT 2005/07/14 edit this comment
bonkさん、こんばんは!
色は僕も大いに関係あると思ってます!
色については、僕も記事にしようと思ってるんでビックリしました。
紫が1番位が高いんですよね♪
僕は、今のサイトにオレンジを足したいと思ってます。
コンテンツ頑張ります!
BY bonk AT 2005/07/14 edit this comment
実はMahalaja!で記事にある、「味のあるサイト」に少し関連あるのではないかな、と思ってトラックバックを送ろうかと迷ったのですが、あちらの記事では直接的な色ではなく、コンテンツ内容も含めての色だったのでやめたのです。

また記事を公開されましたら、トラックバックさせて頂きます^^

オレンジですか!インパクトが足されていいかもしれませんね^^
コンテンツ、これからも頑張って下さいね。
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。