スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前後の記事

最近の記事

titleタグ

<title>と</title>タグに囲まれた部分に記述した内容がそのページのタイトルになります。一般的にはブラウザのタイトルバーに表示され、「お気に入り」などに登録された場合のデフォルトのタイトルになります。

ページごとにタイトルが動的に切り替わるように、FC2変数を使います。

<title><%blog_name> <%sub_title></title>

<%sub_title>はブログサブタイトルを表示します。固定リンク画面では記事タイトル、カテゴリーページではカテゴリー名、日付やブログ内検索語句を表示します。

<%blog_name>はブログタイトルを表示します。環境設定の変更>「ブログの名前」で記述した通りに表示されます。

例えば、「ホゲホゲブログ」というブログタイトルで、記事タイトルが「ゼロから創るテンプレート」の場合、

ゼロから創るテンプレート ホゲホゲブログ

と表示されます。<%sub_title>と<%blog_name>の順番を変えると、表示される順番も変わります。

HTML部分

<title><%blog_name> <%sub_title></title>
</head>

スタイルシート部分

記述なし

これでxml宣言、DOCTYPE宣言、ヘッダー部分の記述は終了です。ここで記述する事は実際に表示されない事が多かったですが、次回からは記述した通りに表示されます。土台の完成です。

ゼロから創るテンプレートトップ

  1. xml宣言
  2. 文章型定義
  3. html要素の開始タグ
  4. headタグ
  5. metaタグ
  6. linkタグ[1]
  7. linkタグ[2]
  8. titleタグ
  9. xml~titleソース

前後の記事

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。