スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前後の記事

最近の記事

linkタグ[2]

ナビゲーション用のリンクを指定します。ナビゲーション用のリンクを指定する理由は、LynxやMosaicなどの一部のWWWブラウザはこれらを解釈することができるからです。FC2独自変数を使用して指定します。ここで使用するナビゲーション用リンクは4つです。

  • top:トップページ
  • start:最新の記事
  • prev:前の記事、前のページ
  • next:次の記事、次のページ

通常のブラウザではこれらは表示されませんが、一部のテキストブラウザなどでは表示され、ページ移動に非常に便利なものとなります。なお、トップページには最新記事が表示されることを想定して、topとstartでは同じURLを指します。

<link rel="top" href="<%url>" title="トップページ" />
<link rel="start" href="<%url>" title="最新の記事" />

トップページ、最新の記事へのリンクを指定します。<%url>はFC2独自変数で、ブログのトップページのURLを取得して表示しています。

<!--nextpage-->
<link rel="next" url="<%nextpage_url>" title="次のページ" />
<!--/nextpage-->
<!--nextentry-->
<link rel="next" url="<%nextentry_url>" title="次の記事:<%nextentry_title>" />
<!--/nextentry-->
<!--prevpage-->
<link rel="prev" url="<%prevpage_url>"title="前のページ" /> <!--/prevpage-->
<!--preventry-->
<link rel="prev" url="<%preventry_url>" title="前の記事:<%preventry_title>" />
<!--/preventry-->

次のページ・記事/前のページ・記事へのナビゲーション用リンクを指定します。ここで使用するFC2変数の解説をしておきます。

  • <!--nextpage-->-次のページを表示させる為のブロック変数
  • <%nextpage_url>-次のページへのURLを表示させる為の単変数。<!--nextpage-->内でのみ使用できる。
  • <!--nextentry-->-次の記事の情報を表示する為のブロック変数。
  • <%nextentry_url>-次の記事のURLを所得して表示する為の単変数。
  • <%nextentry_title>-次の記事タイトルを所得して表示させる為の単変数。

preventryの解説は省略します。preventryはnextentryの逆で、前の記事、ページ情報についての変数です。記述法はnextをprevにする以外同じです。

上記のコードを変数の解説に当てはめて考えてみてください。

HTML部分

・
・
<link href="<%css_link>" rel="stylesheet"
 type="text/css" />
<link rel="alternate" type="application/rss+xml" 
title="RSS" href="<%url>?xml" />

<!--nextpage-->
<link rel="next" url="<%nextpage_url>"
 title="次のページ" />
<!--/nextpage-->
<!--nextentry-->
<link rel="next" url="<%nextentry_url>" 
title="次の記事:<%nextentry_title>" />
<!--/nextentry-->
<!--prevpage-->
<link rel="prev" url="<%prevpage_url>"
title="前のページ" />
<!--/prevpage-->
<!--preventry-->
<link rel="prev" url="<%preventry_url>" 
title="前の記事:<%preventry_title>" />
<!--/preventry-->

スタイルシート部分

記述なし

ゼロから創るテンプレートトップ

  1. xml宣言
  2. 文章型定義
  3. html要素の開始タグ
  4. headタグ
  5. metaタグ
  6. linkタグ[1]
  7. linkタグ[2]
  8. titleタグ
  9. xml~titleソース

前後の記事

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。