スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前後の記事

最近の記事

文章型定義

HTMLではバージョンごとに使用できるタグ、属性などをDocument Type Definition(=文章型定義)として定義します。

HTML

スタイルシート

W3C(WWWで利用される技術の標準化をすすめる団体)で定義されているDOCTYPEを使用するので、PUBLICを指定しています(ISOの場合もPUBLIC)。これがもし別の団体の定義するDOCTYPEの場合、PUBLICの代わりにSYSTEMを指定します。

「ゼロから創るテンプレート」ではXHTML 1.0 Transitionalを宣言しています。XMLでは大文字・小文字を区別します。DOCTYPEでは大文字で定義しなければいけません。

ゼロから創るテンプレートトップ

  1. xml宣言
  2. 文章型定義
  3. html要素の開始タグ
  4. headタグ
  5. metaタグ
  6. linkタグ[1]
  7. linkタグ[2]
  8. titleタグ
  9. xml~titleソース

前後の記事

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。