スポンサーサイト

スタイルシートで飾る理由

HTMLでなくスタイルシートを使って記事を飾る理由
例えば、今まで色を変える時や文字サイズを変える時に殆どの方に使われていた<font **** = "">テキスト</font>これはHTML4.01で推奨しないとされました。今後廃止されるので文字スタイルを変える時はスタイルシートを変えなければいけなくなりました。
テーブルタグでも、様々な属性が推奨されなくなり、今やテンプレートをはじめ、記事の「見栄え」はスタイルシートで変えるべきでしょう。
また、記事に統一感を持たせるのにもスタイルシートは有効です。一度宣言したスタイルを同じように記事内で使用すれば良いだけです。雰囲気を変えたいな、と思えばテンプレート内で宣言したスタイルを変更すれば全記事に反映されます。それが各記事にそれぞれ<font *** = "">などと設定していた場合、全ての記事を再編集しなくてはいけなくなります。

最初は面倒でも、効率化を考えれば後々「良かった」と言えるでしょう。

次のキーワードを検索:[スタイルシート]

前後の記事

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。