スポンサーサイト

マージン、パディング基礎

マージン(margin)とパディング(padding)、それぞれ「間隔」を表すのですが、間隔を空ける場所によって名前が変わります。
マージンは、隣り合う領域との間隔を指定します。
パディングは、そのボックス領域とテキストや画像などボックス内に含まれる要素との間隔を表します。
マージン、パディングともに上、右、下、左を個別に指定する事も、一括して指定する事も出来ます。
marginを個別に指定する
margin-top: 値
margin-right: 値
margin-bottom: 値
margin-left: 値
paddingを個別に指定する
padding-top: 値
padding-right: 値
padding-bottom: 値
padding-left: 値
一括して指定する
margin: 値(上、右、下、左すべて同数値になる)
margin: 上px 右px 下px 左px(それぞれ指定、px以外の値でも良い)
paddingも同様に指定出来る。
マージン、パディング画像

記事を飾ろう!トップ
マージン、パディング基礎
背景色を指定する
背景画像を指定する
枠線幅を指定する
枠線色を指定する
枠線の種類を指定する
枠線ごとに一括指定する
幅、高さを指定する
ボックスサンプル集

次のキーワードを検索:[スタイルシート]

前後の記事

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。