スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前後の記事

最近の記事

管理者にだけ表示を許可する

サイト内検索は重要

ほぼ全てのテンプレートにサイト(ブログ)内検索が実装されているのですが、私は今までこのサイト内検索というシステムにかなり消極的でした。 私自身、ブログを訪問中、あまり使った事が無いです。どんなページの多いサイトでも使いません。何故使わないかと言うと、マウス操作からキーボード操作に移る事が面倒な事、and検索が出来ない事、検索してもあまり検索にひっかからない事があったからです。この考えが当たり前だと思っていたし、誰もがそう考えていると思っていました。
そして、過去の記事を読んでもらう時はカテゴリメニューから見られる事が殆どである、と思っていました。深く考えた事も無いし、考えようとも思いませんでした。しかしある文章を見て深く考える事になりました。
カテゴリって、過去記事を読んでもらうのに、検索の次に有効なのに。
sugar pot「日記、のようなもの」より
検索の次・・・あれ、と思いました。カテゴリよりも大事との事。どうやら勘違いだったようで、サイト内検索ではなくgoogleなどのweb検索の事だったようです。
しばらく何故かを考え、サイト内検索の利便性を発見する事が出来ました。
まず訪問者が検索エンジンから訪問した場合。検索語の問題などから、もしかすると訪問者が望む記事1ページが表示されるのでは無く、記事がずらっと並んでしまうかもしれません。その場合、サイト内検索を見つければ利用される事が多いと思います。なければ去ってしまうでしょう。
次に昔読んだ記事を見る為に再訪問(リピーター)された場合。訪問者はいちいちどのカテゴリであったかなど覚えていません。その際使われるのもまた、サイト内検索でしょう。

私が思いつく良く使われるパターンというのは上記の2つだけですが、少なくともこの2パターンで訪れた方にはかなり便利なツールと言えます。しかしサイト内検索を見つけてもらう、もしくはそれ自体無ければすぐに去っていかれる事は間違いありません。

googleサイト内検索を設置できますが、新しいページがすぐに反映されないのでやはり標準で装備されているものを使用した方が良さそうです。
また、「スペースを入れての検索禁止」などと明記した方が良さそうです。スペースを入れると検索されない、という事はFC2ユーザー以外には殆ど知られていないからです。

しかしサイト内検索はカテゴリメニューよりも目立たせなければいけないかというとそうではなく、ページを一見して見える場所であれば良いと思います。私も近々配置変更を予定しています。

トップ>訪問者を想う>サイト内検索は重要

次のキーワードを検索:[ユーザビリティ][引用][FC2ユーザー]

前後の記事

最近の記事

トラックバック

この記事へのトラックバックURL:
http://fc2blogshop.blog13.fc2.com/tb.php/421-4271b1a9


コメント

BY sugar AT 2005/08/01 edit this comment
似たような別の意味の言葉がある場合、ちゃんと区別できるような書き方をすべきでした。次回よりよーく注意します。

「サイト内検索」においては、リピーターの利用が多いと思うのですがいかが。
BY bonk AT 2005/08/01 edit this comment
私の誤読です。勝手に解釈してしまっただけですから^^;

一応、再訪問者として挙げていましたがリピーターという補足も打っておきました。
検索エンジンからの利用者よりもリピーターが利用する方が多いでしょうか。しかしこれはそのブログによって違う気がします。検索エンジンから多く訪問される場合は検索エンジンからの利用が多いでしょうし・・・。
その場合はトップ以外にもサイト内検索が必要そうですが利用者の多くがリピーターの場合トップのみで充分かもしれませんね。完全には把握出来ないのですが。
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。