スポンサーサイト

アフィリエイトはノーリスクなビジネス

アフィリエイトはノーリスクなビジネスです。単なる「小遣い稼ぎ」という言葉には収まりきりません。

ライブドア社長・堀江貴文氏は、上記の本の最後で、アフィリエイトについてこう語りました。

僕は先日、「もし堀江さんがいま無一文になったら、どうやってお金を稼ぎますか」と聞かれて、「ネット上でアフィリエイトビジネスをやる」と答えました。

堀江さんも、アフィリエイトをビジネスとされている。小遣い稼ぎと言わず、何故ビジネスとされたかは、以下の言葉を読めば頷けます。

アフィリエイトとは自分のサイトから商品にリンクを貼り、そのルートを通して購入されると一定の金額がキックバックされるシステムです。これは誰でもできますし、年収2000万円くらいまでは稼げます。

年収2000万円まで稼げると言われて、もう「小遣い稼ぎ」とは言えないはず。実際、月数万というのは、入念なキーワード選びや情報量があれば、すぐに稼げますが、それ以上が難しい。「ビジネス」と思ってしっかりと作らないといけません。

そして、それはノーリスクなビジネス。商品を仕入れる必要はありませんし、在庫リスクもありません。また、クレームに応える必要もありません。

前後の記事

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。