スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前後の記事

最近の記事

管理者にだけ表示を許可する

投稿数ランキング・ランクイン

今日旅行から無事帰ってきました。 2日、更新を休んだだけなんですが、今の自分のブログの状況など、少しですが考える事が出来ました。たまには更新を休むのもいいものですね。(その代わりアクセスがぐーんと減っていましたが)
それにしても今まで更新しすぎていたらしいです。アクセス数を見るとBlogPeopleという、ブログ情報ポータルサイト(ping受信データを元に検索などが出来るサイト)からのアクセスが不自然に多い事に気付き、覗いてみるとそちらの更新頻度ランキングで8位(184回)に入っていました。一週間ごとの集計で184回です。もちろん、記事を投稿した数では無く、修正など含めての数字ですが。
表面上ではあまり投稿数の多いとも思えない当ブログですが、見えない所で頻繁に更新しています。
新鮮さを求められない記事は、投稿時間を過去に設定し、新着記事一覧には見えないようにしています。何故そんな事をするかというと、このブログの場合、解説ページが多く、新しい解説ページを作成する場合は一気に数十件投稿する為、新着記事一覧が解説ページで溢れ返ってしまうというのを防いでいるんです。

投稿数ですが、もちろん多い=良いとは言えません。逆に多いからといって悪いという決め付けは出来ませんが・・・
量より質はつらい(はえのおう)ではこう述べられていました。

テキストの量は以前と比べて減ったのだが、ひとつのエントリーを書く時間は半比例して延び続けてる・・・。ネタにはこまっていないし、書くことも沢山ある。けれどどう説明していいか、どうマークアップしていくべきか、もっとテキストを絞れるんじゃないか、と悩んでしまうと手が動かない。特に文章を推敲が一番時間がかかっているし、これがかなり苦痛。


そう、更新頻度が落ちるのは決して手を抜いているわけでは無く、それだけ1つのエントリーにかける時間が長くなっているという事。
ひどく昔の話をしますが、小学生の頃、漢字の書き取りでいつも一番に終わって先生に見せにいっても褒めてもらえなかったのに、最後までじっくりしている生徒がいつも褒められているのを不思議に思っていた事を思い出します。先生もきっと「量より質」を求めておられたのでしょうね。

多分、質の高いものを作れないから量でカバーしようとしていたのですが、質の高いものを作ろうとしない限り、高品質なものは生まれないでしょうね。現に今も、字が上手いとは言い難いです。
これからはなるべく「質」にこだわりたいと思います。

トップ>ノート>投稿数ランキング・ランクイン

次のキーワードを検索:[ニュース][アクセス数][引用]

前後の記事

最近の記事

トラックバック

この記事へのトラックバックURL:
http://fc2blogshop.blog13.fc2.com/tb.php/507-c8993505


コメント

BY masaru AT 2005/08/13 edit this comment
お帰りなさいませ♪
bonkさんの記事のUPのすごさにはホントにホントにびっくりですよ!
なぜ、そんなに書けるのか不思議なぐらいです。。。

旅の途中も応援しておきました!!
BY bonk AT 2005/08/13 edit this comment
おはようございます^^お出迎えどうもありがとうございます。
たくさん書いても質が高くなければ「乱作」としか言えません。どうも私は乱作が多いようで・・・。公開してから修正する事が多いのでランクインしたかもしれません。

応援、どうもありがとうございました。応援できずに申し訳ありませんでした。私も応援しますね。
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。