スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前後の記事

最近の記事

管理者にだけ表示を許可する

アクセス解析界の定番となるか-GoogleAnalytics

Googleが無料のアクセス解析サービスを開始しました。元々は月額$495のツールが、Urchinを買収した事により無料に。

 GoogleのエンジニアリングディレクターでUrchinの共同創業者でもあるPaul Muretによると、ウェブサイトの運営者は、Google Analyticsを使うことにより、訪問者が自社サイトにどこからやってきて、どのリンクをクリックしたか、どのページを参照したか、どれくらい長く滞在したかなどを調べられるほか、どのサイトに掲載したどの製品がよく売れているのか、また延々と続く購入プロセスのどこで顧客は購入をあきらめてしまったのかなどを知ることができるという。

さっそくアカウントをとって、テンプレートに解析用ソースを埋め込みました。わずか10分程度でアカウント所得から埋め込みまで出来たわけですが、なるほどこの高機能さは凄い。元々495ドルという高価なものという事で納得。しかも広告が表示されない。使いこなせるようになるまで時間がかかりそうです。

それで、何を解析出きるかというと、まるでマーケティング担当者になった気分だ。訪問者の行動、サイト設計の最適化、どこから訪れたか、どこへ出ていったか、他挙げればキリが無い。表示も、「経営層」「マーケティング担当者」「ウェブマスター」の視点から切り替えれる。他のアクセス解析サービスの脅威となる事は間違いないでしょう。

ところで、アクセス解析結果が表示されるのに、まだ時間がかかるそうな。safariでの不具合もあるようです。

さっそくアカウントをとる

前後の記事

最近の記事

トラックバック

この記事へのトラックバックURL:
http://fc2blogshop.blog13.fc2.com/tb.php/717-e804f861

GoogleAnalytics????
「GoogleAnalytics無料ウェブアクセス解析サービス開始」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました...

コメント

BY うたね AT 2005/11/16 edit this comment
好奇心に負けて、「Google Analytics」も使ってみました。
…なんだか階層が複雑すぎて全然解析できません。

一方、AccessAnalyzerが現在システムメンテナンス中になっていて、検索キーワードを調べる事が出来ないのです。
で、Googleですが、どこをどう触れば検索ワードが分かるのかで道に迷っている状態です。
(そんな機能はあるのかもよく分からない…)

とにかく、今、アクセス解析サービスが熱いのは間違いないですね。
BY bonk AT 2005/11/16 edit this comment
アナライザー、メンテナンス中でもF5を何度も押すと表示されますよ。
うたねさんもやはり好奇心に負けましたか(笑)Google Analytics、私もいまいち良く分かりません。まだ検索結果も表示されない状態で…。でも面白そう。5万→無料ですからね。高機能なのは間違いありません。
他のサービスがどう対抗していくかが見ものですね。熱い。
BY taka AT 2005/11/22 edit this comment
話題のGoogle Analyticsですが、非常に大きな需要があったため、能力の増強を図るまでの間、一時的に新規会員の募集を制限していますとの事です。
早めに申し込んでおいて良かったかな?
あまりに複雑すぎて試行錯誤状態ですが、いつか使いこなせるのだろうか・・・
BY bonk AT 2005/11/23 edit this comment
需要が大きい為にパンク寸前というニュースは読みましたが、遂に新規登録制限までになりましたか。使いこなせるとまでは言わないものの、大体の操作法は理解しました。
使うとすると、ショップ型サイト、ブログで使いたいですね。
そう考えると、takaさんのブログはいろいろと使い道がありそうですね^^ページ数も豊富ですし。
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。