ショップ型アフィリエイトブログ用メモ

FC2ブログの機能をフル活用し、ショップ型アフィリエイトブログを機能的に製作する方法のメモ。応用する事で、様々な事が出来る。既に実装されているブログと併せて紹介。

複数カテゴリー

データベースを重視するショップ型では複数カテゴリーはかなり使える。ショップ型アフィリエイトでは、1つの商品をとっても当てはまるカテゴリーは1つには留まらない時が多々ある。例えば、ボイル姿ズワイガニ 二枚(カナダ産)という商品を掲載するとする。1つのカテゴリーしか選択肢が無いのであれば、サイトの規模にもよりますが、「ズワイガニ」というカテゴリーを指定しますが、複数カテゴリーを選べるのであれば、

  • カナダ産
  • 2杯
  • 5,000~10,000円

と分けられます。実装はかなり簡単。biscoさんが考案された方法です。複数カテゴリのページを参考にして下さい。

全商品一覧

多くのオンラインショップでは、「全商品一覧」というページがあります。もちろん、膨大なページがある場合、1ページで全商品を表示させるのはあまりにも負担が大きく、お勧めできません。ある程度ページを分ける必要があります。楽天市場に出店しているショップでも全商品一覧というページを設けている場合が多く、先ほど挙げたカニを販売しているショップでも、全商品一覧というページがあります。

実は、埋もれてしまったページでも検索エンジンにインデックスされやすいという効果を期待していたりします。

右上に全商品一覧、[1-100][101-200][201-]というリンクがあります。[1-100]の最初の方などは、カテゴリ「トップ」→「くまのプーさん」→「次のページへ」→「次のページへ」と、4段階も下がらなければ参照できませんが、全商品一覧の場合「トップ」→「1-100」で参照可能です。

これは、その月に投稿された記事が一覧で表示される、月別アーカイブのページ(./blog-date-200511)を使っており、投稿時に時間をコントロールしています。日付まで指定すればもっと様々な事が出来るかもしれない。

他に応用できそうなもの
  • <!--allow_comment-->と<!--deny_comment-->
  • <!--allow_tb-->と<!--deny_tb-->
  • <!--plugin-->
  • <%eno>
  • <%cno>

前後の記事

最近の記事

トラックバック

この記事へのトラックバックURL:
http://fc2blogshop.blog13.fc2.com/tb.php/727-3f84f4b4


コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。