スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前後の記事

最近の記事

管理者にだけ表示を許可する

禁止設定をスルーするスパムツール

そんなツールがあるのか。これはたまらない。

スパム送信ツールを使って、タイトルと概要文を、送信先のタイトルと同じに偽装しています。

いくら禁止設定でIPリストに載せても、「言及リンクを含まない」にしても、全てスルー。FC2スパム対策に報告してもスルー。するー、するー…。

言及リンクを含まない設定が出来るようになって、これは最強のスパム対策だ、と言われていた頃もありましたが、単にリンクを載せるだけ、送った後に記事を丸々書き換えたり、こういったツールが使われたりして、もはや「これをやっておけばスパム対策は大丈夫だ」なんてものは無くなってしまいました。

承認制はスパムが表には出ないものの、管理が大変でしょうし、最後の手段としてトラックバックを閉鎖する事も可能なのですが、出来れば避けたい。

こういうものに付けねらわれるというのはトラックバックというツールの持つ脆弱性とも呼べるとは思うのですが、「誰にでも開く」ということは、こういうものをある程度受け入れるということにほかならない、ということもまた、思い知らされるのでした。

スパムが無い世界、というのは想像できない。そして完璧に弾く方法も。おそらく五年、十年先も劇的な変化は見られないんじゃないかなあ。

そうなってくるとやっぱり、不本意であっても、「ハイテクはローテクでカバー(「受け入れる」心持ち)」が大事になってくるのだろうか。

前後の記事

最近の記事

トラックバック

この記事へのトラックバックURL:
http://fc2blogshop.blog13.fc2.com/tb.php/861-68821010


コメント

BY ArtSalt AT 2007/04/11 edit this comment
すみません、ちょっとよろしいですか。

FC2ブログで使える「変数」というのがありますよね。
たとえば、<%trackback_url>
(文字化けするかもしれないので、全角)

これを使うと、http:// で始まるトラックバックURLをブログ内に表示できるわけですけど、先頭文字 h を消す方法があればいいなあ、と思うのです。
あと、現在の日本の首相の名前を入力しないと、トラックバックできない仕様にしちゃうとか。
BY bonk AT 2007/04/11 edit this comment
先頭文字hを消すには、javascriptで実現できるのではないでしょうか。

http://www.altum.jp/js/40.txt

trackback_urlから"http://"を検索し、"ttp://"に置換するといった方法をとれるかもしれませんが、どうでしょうか。(未確認ですが)

でもこれも、ttp://からはじまるトラックバックURLはhttp://に置換し、首相の名前も自動で入力するスパムツールが出てきそうで、結局いたちごっこになりそうです^^;
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。