スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前後の記事

最近の記事

管理者にだけ表示を許可する

KNOPPIX初体験

CDから起動できるOS、KNOPPIXを使ってみました。KNOPPIXとはLINUXのカーネルやアプリケーションが1枚のCD(またはDVD)にまとめられたもので、無料で使えます。

起動方法はKNOPPIXダウンロードページからいったんISOファイルをPCにダウンロード、CDやDVDに焼いてCD/DVDブートするだけ。LINUXのちょっとしたお試しにいかが。

今回は晋遊舎より発売中の[LINUX100% (1,380円)]に添付されている3D KNOPPIXを使ってみました。で、ブログの更新もKNOPPIXからお試し。

まずはデスクトップから。


(クリックで拡大)

3Dを体感。


(クリックで拡大)

仮想デスクトップ機能があり、作業領域は4面。アプリケーションをたくさん起動してもごちゃごちゃしません。


(クリックで拡大)

OpenofficeからFirefox、Thunderbird、GIMP、テキストエディタなど、多数のアプリケーションが入ってました。


(クリックで拡大)

描画もキレイ。


(クリックで拡大)

HDDを介さないCDブートなので、作成したファイルや設定はシャットダウンすると無くなってしまいますが、USBメモリがあれば保存することができます。

いちいちCDから起動するのは面倒ですし、やっぱりCDからだとサクサク動かない。で、Ubuntuをハードディスクに保存したりするわけですが、デュアルOSにするほどのスペックも無い。かといってWindowsを削除してしまうとちょっと困る。

ということで、USBメモリにインストールしてみました。こうすると、OS、アプリケーション、ファイルなどすべて持ち運べてしまうんですね。USB差し込み口のある端末さえあれば、出先でも自分の環境で作業することができます。

少し前にブラウザが持ち運べるということで感動していましたが、まさかOSが持ち運べてしまえるとは思ってもいませんでした。

ちなみに購入した本には、iPodにLinuxをいれて、ゲームをしたり、GBエミュレータでゲームボーイをしたり、動画の再生できないiPodで動画を再生する方法も紹介されていました。

前後の記事

最近の記事

トラックバック

この記事へのトラックバックURL:
http://fc2blogshop.blog13.fc2.com/tb.php/868-4417f642


コメント

BY - AT 2011/03/26 edit this comment
このコメントは管理者の承認待ちです
BY - AT 2011/03/31 edit this comment
このコメントは管理者の承認待ちです
BY - AT 2011/04/01 edit this comment
このコメントは管理者の承認待ちです
BY - AT 2011/04/01 edit this comment
このコメントは管理者の承認待ちです
BY - AT 2011/04/01 edit this comment
このコメントは管理者の承認待ちです
BY - AT 2011/04/01 edit this comment
このコメントは管理者の承認待ちです
BY - AT 2011/04/01 edit this comment
このコメントは管理者の承認待ちです
BY - AT 2011/04/04 edit this comment
このコメントは管理者の承認待ちです
BY - AT 2011/04/04 edit this comment
このコメントは管理者の承認待ちです
BY - AT 2011/04/04 edit this comment
このコメントは管理者の承認待ちです
BY - AT 2011/04/05 edit this comment
このコメントは管理者の承認待ちです
BY - AT 2011/04/05 edit this comment
このコメントは管理者の承認待ちです
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。