スポンサーサイト

FC2クチコミ広告を考える

平素は当サービスをご利用頂き誠にありがとうございます。 この度、FC2クチコミ広告(http://release.fc2.com/)がプレオープンしました!

FC2クチコミ広告がプレオープンしたそうです。クチコミ広告はエントリーされた商品、サービスについて報酬支払い条件を満たした記事を投稿すると、もれなく報酬が発生するという、夢のようなシステム。

クチコミというキーワードをよく見かけるようになりましたが、クチコミが信頼されるのは、実際に購入したユーザの生の声が聞けるということ、そしてクチコミの多くは非営利で、本音で書きこまれたもの、ということを分かっているからだと思います。

さて、クチコミ「広告」とはいかなるものか。

広告と名がついているくらいですから、非営利ではありません。ブロガーは、記事を書くことにより少なからず報酬を得ています。

商品の良い面も、悪い面も見えることがクチコミの良いところだとしても、お金を貰いながら悪い面ばかり書くことは、やっぱりはばかれますし、広告を出稿した企業もそれを許さないのではないでしょうか。

結局、ネット上にはその商品の良い面ばかりがクチコミとして掲載されるということ(あるいはそれは企業にとって「思惑通り」かもしれませんが)になりますが、私たちとしては、良い面、悪い面両方見えてこそのクチコミですし、あまり嬉しい現象ではありません。

なかなか難しいかもしれませんが、FC2クチコミ広告では、「悪い面もある程度書きこめる」サービスにしてもらいたい。

あとになってから、
「さあ言いたいこといえ」ではだめで、
感じたそのときその瞬間に言ってもらう装置が必要。

そして、購入した商品や、利用したサービスをその日のうちに食せるように、広告数、種類を増やすよう、努力してもらいたい。いくら利用したことのあるサービスでも、1ヶ月、1年前のあの気持ちは、もう戻ってこないのである。

利用者数、アクティブユーザ数ともにトップレベルのFC2。ブログ、ミニブログ、SNSなど、発言の場として地位を確立しています。ここでクチコミを使わない手はない。

この2点が成立すれば、FC2クチコミ広告は素晴らしいものになると思います。

前後の記事

最近の記事

トラックバック

この記事へのトラックバックURL:
http://fc2blogshop.blog13.fc2.com/tb.php/887-b4c7c824


コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。