スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前後の記事

最近の記事

管理者にだけ表示を許可する

ScribeFire+FC2ブログ インストール、設定メモ

ScribeFireはFirefoxをブログエディタとして、MTやWordPressに直接エントリを投稿できるFirefoxアドオンで、FC2ブログでも利用できます。

ScribeFireのステータス:

・カテゴリ指定:○
・下書き指定:○
・複数ブログ追加:○
・追記:×
・時間指定投稿:×

いくつかブログエディタが存在するそうですが、追記のできるエディタはカテゴリ指定できなかったり、このエディタのようにカテゴリ指定はできても追記はできなかったりとまあ、一長一短です。

追記機能を利用したい方にはWindows Live Writerをおすすめします。カテゴリ指定できないみたいですけど…。



インストール

ScribeFireからアドオンをインストール。



ブログの追加

Firefoxを再起動してみると、下部にアイコンが表示されます。クリックしてください。



クリックするとブラウザの表示部分とエディタ部分が分割表示されます。
エディタの[Launch Account Wizard]をクリックするとブログ追加ウィザードが表示されます。



フォームにブログのurlを入力して「次へ」をクリック。



「Sorry, could not autodetect settings.」と表示されます。無視して「次へ」をクリック。




ブログサービスのタイプを選択します。ここでは「Custom Blog」を選択します。



ブログ投稿用のAPI URLを入力します。「http://blog.fc2.com/xmlrpc.php」と入力。

最後にユーザー名、パスワードを入力します。旧IDを利用している方はアカウントIDとパスワードを、FC2ID+FC2ブログの方はFC2IDログイン用メールアドレスとパスワードを入力します。

どちらのIDを入力すれば良いか分からない方はFC2IDにログインしてサービス一覧に「FC2 ブログ」が存在するかどうか確認してください。存在しない場合は旧IDユーザーということになります。



これでブログの追加は完了です。2アカウント目も同じ要領で追加できます。

使いかた

1.エディタの開閉

ブラウザ下部のアイコンクリックでエディタを開閉します。

2.カテゴリを指定する

エディタ右の[Tags]タブクリックでカテゴリ一覧が取得されます。
投稿したいカテゴリを選択。二つ以上のカテゴリを選択することができますが、FC2ブログは複数カテゴリ指定に対応していませんので、一つだけ選択しておきます。



3.投稿

あとは[Publish to "ブログ名"]をクリックして投稿完了です。

Powered By...の表記を消したい場合は「Settings」→「Automatically Insert Powered By ScribeFire?」のチェックを外します。

関連リンク

FC2ブログユーザーのScribeFire関連記事:

ScribeFire日本語版を使ってみた
ScribeFireについて
ScribeFireの設定@FC2
ScribeFireアドオンをインストールしてみた

前後の記事

最近の記事

トラックバック

この記事へのトラックバックURL:
http://fc2blogshop.blog13.fc2.com/tb.php/893-e9037237

ScribeFire+Firefox
Firefoxのアドオン、「ScribeFire」の2.2.10をインストールしました。わざわざ、FC2にログオンせず投稿できるのは、楽ですね。これで、こっちのブログ...

コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。